岡山県です。職場の隣に座っているのはセフレさん

私の職場の机。その左隣の机には、私のセフレが座っている。
小さい会社の管理部で事務を取り仕切るのは私たち二人。
まぁコンビみたいなものである。
昨年の忘年会の帰り、帰る方向が一緒で歩いていたら、ホテルがあったので、
冗談で「寄っていく?」って声をかけたら、そのまま入ることになってしまった。
そこから、同僚兼セフレとしての関係を続けている。

決算間際になると、さすがに小さな企業とはいえども大変である。
しょうがいないので休日出勤すると、彼女も出勤していた。
ちなみにこの会社、基本的に休日出勤してくる社員はほとんどいない。
社長をはじめ取締役が出てくることはまずないので、今日は彼女と二人きりである。

はじめは真面目に仕事していた。というか、電話もならないので、集中して仕事がはかどった。
彼女も同じでどんどん仕事がはかどり、思ったよりも早くに仕事が完了したのだった。

そこで、悪い考えが頭に浮かぶ。
職場でエッチするってのも面白いんじゃないか?
彼女に、「ここでしてみない?」
って聞くと、二つ返事で乗り気である。
ちょうど、スカートをはいていた彼女、そのままパンツを脱いで、机の上で股をひらいて、
挑発してくる。そのままなめてあげると、結構楽しんでいるみたいだった。
そこからは、バカなお遊びを繰り返す。
コピー機に彼女を跨がせて、あそこのコピーをとってみたり、社長椅子に座って座位で挿入したりと、
普段ではできないことを楽しんだ。
最後は汗だくになったので、二人で銭湯へ寄って帰宅した。
また、あのシチュエーションで楽しみたいなぁ。

ごめんなさい。伝えるの忘れていたわ


大学生の頃、家庭教師のアルバイトをしていた。
その先の一つは、時間帯柄夕ご飯をたべさせてくれる。
下宿暮らしだった私にはありがたい、生徒さんの家だった。

夏休みのある日、いつものように家に行くと、
奥さんしかいない。
聞けば、息子はキャンプに行っているらしい。
「伝えるの忘れていたの。ごめんなさい。
 夕食用意するから、食べて行って」
と奥さんは家の中に入れてくれる。

それにしても、この奥さん。もともと綺麗だったのだが、
ちょっと今日は様子が変だ。
家の中ということもあるのだろう。
結構薄めの白いカットソー。
そのカットソーから透けて、黒いブラジャーが見えている。
そして、ミニスカートだ。それも、ちょっと短いんじゃない。と思っていた。

「さぁ、夕ご飯できたから食べましょ」
と用意されていたのは、なぜか鰻。
まぁ、鰻なんて貧乏学生の私はめったに食べれないので喜んでいただく。

そうして食べている間、奥さんは私を見ている。
「なんか、ありました?」
と聞くと、
「あなたこそ、何もかんじないの?」
と聞いてくる。
「誘惑してるんだどな」と声を出して、
「今日はこんなエッチな下着をはいているのよ」
とスカート捲し上げて、下着を見せてくる。
「ほら、ちゃんと反応しているじゃない」
と、彼女は私のズボンに手をかけると、あとは奥さんのなすがまま。
あっという間に裸にされて、奥さんは跨ってくる始末。
体は抵抗できずにそのまま発射。
お掃除フェラした奥さんはひとこと
「ごちそうさま」

それからは、家庭教師の傍らで奥さんの相手も務めている。


エロ可愛い女の子と出会いたいなら、”PCMAXで出会うのが手っ取り早い。”ということです。 真剣な交際を探すのも向いている出会い系サイトですが、PCMAXはR18なのでセフレ探しにも簡単です。
PCMAX
PCMAXは会員数1000万人超創設10年以上の超安心優良サイトです。 広告にも力を入れているのでそれゆえに、女性の登録も圧倒的に多い。です。今すぐHな出会いから真剣な出会いを見つけちゃいましょう♪
僕が伝えたいのは、”ハッピーメールで出会うのにこれまでの経験は関係なく、出会うことは簡単”だということです。 ハッピーメールはセフレ探しにも使えますが、まじめな出会い探しにはもっとも向いている出会い系サイトです。 ハッピーメール ハッピーメールは街頭看板などの広告雑誌やメディアにも大変力を入れています。 それゆえに、女性の登録者数もとても多く、真剣な出会いを求める女性から大人の関係を探している女性まで、様々な出会いを求めている女性が登録しているのです。

セフレとディズニーランドへ行った話


ナンパで知り合ったセフレと何度かのホテルでの話。
勿論セックスするのが目的だったのだが、いつもセックスだけじゃちょっと飽きてきた。
彼女もそう思っていたらしく、何か新しい茂樹がほしいねと話をしていた。
その時頭にひらめいこと、
「ねぇ、ディズニーランド一緒にいかない?」
「いいけど、それじゃ普通のデートじゃない」
「いやいや、あなたの恰好はノーパンノーブラだよ。もちろんミニスカートでね」
それを聞いてすぐに彼女は察知した。
「それは面白そう。今度はそれね」
ということで、ディズニーランドへ行くことになった。

当日の彼女は、これはあかんだろうというくらいのミニスカートにちょっと厚めのタンクトップ。
すべてを察知した彼女、それに応じた服装でやっていたのだ。

さあ、そこからはアトラクションに乗りながら、楽しむだけだ。
スペースマウンテンやビッグサンダーマウンテンは普通に楽しむのだが、
大人にとってはあまり面白くない、ゴーカートやダンボみたいなのは最適だ。
ゴーカートでは、彼女持参の大人のおもちゃを彼女は挿入。
ゴーカートのあの振動で楽しんだ。
近くにある飛行船みたいなのでは、彼女を前に座らせて、後ろからおっぱいを愛着する。
もちろん、待ち時間のときなど、彼女の好きを見て、おしりやおっぱいを触ってあげる。
「もう、いやだ」と彼女はいうものの彼女は結構楽しんでいる。

夕方まで楽しんでホテルへ直行。
日中、ずっと見られて愛着されているよなものだから、彼女はぬるぬるの状態。
すぐに合体して、彼女は満足したらしい。
「次はディズニーシーだね」と催促されるしまつである。

出張が楽しみに。


補正下着を販売しているネズミ講の会社の総務部で働いている20代の会社員です。社長の怪しい講習会のサポート係りとして毎月福岡から東京に出張することになりました。
講習会は3日間あるのですが、毎日夕方には終わるので夜は暇なんです。
最初は同僚と晩御飯を食べにお洒落なお店に行ったりして楽しかったのですが、同僚が講習会の会場として使っているホテルの従業員の一人と良い感じになってしまって、一人ぼっちで夜を過ごさなければいけなくなってしまったんです。
そこで、一人でお店に入って御飯食べたことが無いので嫌だなと思い、出張から戻ってすぐに出会い系サイトに登録してみました。
そしたら、凄い数のメールが来てびっくりしました。出張のある日の夜に、ご飯を付き合ってくれる人に絞り込んでやり取りを続けて、30代の自称イケメン会社員と次の出張の時に会う約束をしました。
待望の東京出張の日がやってきて、仕事なのにウキウキして同僚に感づかれそうになって焦りました。無事仕事が終わり夜に待ち合わせ場所で落ち合ってお勧めの居酒屋に連れて行って貰いました。
二人で焼き鳥やおでんを食べながら日本酒を沢山飲んで楽しく過ごせたんです。居酒屋を出た後、どうする?ってなった時に不意にキスをされてホテルに行こうかと耳元で囁かれて思わずコクリと頷いてしまいました。
ホテルの部屋に入るなり、ベッドに押し倒されて着ていたスーツのスカートを捲り上げられてパンツが濡れてるよとストッキング越しにアソコを指でなぞられて、体が熱くなってくるのが解りました。
お互いに服を脱ぎ捨てて、69の状態から四つん這いにさせられて、後ろから彼の肉茎が私の中に押し入ってきました。あまりの気持ち良さに腰を振りまくって直ぐにイッてしまいました。
出張がある日はもう寂しくなくなったというか、出張が楽しみになって毎回違う男性と会えるので、わくわくしてしまいます。


セフレ・遊び相手を見つけたいなら、”Jメールで出会いを探さない手はない。”ということです。 まじめな交際を相手を探すのもありですが、JメールではちょっとHな相手から飢えている熟女までセフレ探しに最適です。
Jメール
Jメールは会員数450万人突破の超大型優良サイトです。 会員数獲得の為に宣伝にも力を入れています。遊び・セフレ目的の女性の登録も圧倒的に多い。遊んで出会いを見つけないと損をしてしまいます♪