巨乳との夢。

巨乳の可愛い子が歩いているのを見て、軽い気持ちで声を掛けました。相手も特に深い考えがある雰囲気でもなくついてきてくれます。
暇だというのでカフェに行き、一日遊んで最後にはもちろんホテルへ行くつもりでした。
上手くご機嫌とらなければと思っていましたが、なかなかいい子で特に無理をして泡さえることもなく。普通に遊んでいる間に夜になっていました。
そしてごく自然にホテルへ。
慣れた様子でシャワーを浴び、私も浴びて準備万端。
隣に座ってキスしながらバストを揉み、思った以上の肉厚に嬉しい誤算を感じつつ、下に攻めていきます。
下着を下ろし、オーラルセックス。寝転ばせて舐め上げます。
もちろん自分も咥えてもらい、止めにシックスナイン。
最後に好きな体位を聞きます。
何でもいい、というので私の好きな立ちバックにしました。壁に手をつかせ、背後から突っ込みます。
巨乳を揉みつつ激しく突き、とりあえず一発。
二回戦目はまた舐めてもらい、立つや最低限舐めて濡らし、また本番。
今度は正面から入れて、もちろんバストへの攻めは忘れません。
「お、オッパイばかりそんな」
巨乳ならそこに男の関心が集中するのは当然でしょう。それでもそんな言葉が出るということは、よほどこだわって見えたのでしょうか。
当たりです、私はオッパイ大好き星人です。
本当ならパイズリだけで済ませたいぐらいです。一物がもう少し長ければフェラパイズリという夢のオーラルセックスが可能になるのにといつも残念に思っています。
まあ相手のバストがそんなに大きくなければ今でも何とかなりますが、巨乳好きとしてその選択はありえません。
だから次善の策として、乳揉みは常に熱心にするのです。

 

無言の説得術。

三十五歳主婦、若い男の子とセックスフレンドとして付き合っています。
私はそのつもりでした。
相手も始めは、十近い年上の私と結婚するなど考えるわけもなく、むしろこちらが本気にならないか心配している節もありました。
それが最近では逆に、彼のほうが本気になってきています。
旦那さんと別れられないか、などと言い出すのです。
正直夫はさほど私のことを見てくれません。私のほうがもし十も年上なら明らかに眼中にないでしょう。
それを考えると若い男の子に結婚してほしいといわれるのは嬉しい話です。
ただ、子供がいるのです。
それではもう普通に無理でしょう。
夫には特に落ち度もなく、子供がいるのに別れたりすれば私の親からも勘当されかねません。
私の子供が似たようなことをするといえば、私も大反対します。
裏で楽しむのは自由だと思いますが、人に迷惑を掛ける形にするのは自由の限度を超えていると思うのです。
彼も一様家族のことを言うと引き下がってくれます。が、それはその場で、またほとぼりが冷めると似たようなことを言い出すのです。
最近ではもう、余計なことを言い出すとさっさとオーラルセックスに入って誤魔化すようにしています。
夫のより小さい彼のはタマタマまで口に入りそうな勢いで、フェラ力を十分以上にいかせるいいおチンチンなのです。
誤魔化さないで、などといいつつも逃げないしビンビンに立てる彼は、しばらく熱心にしゃぶってあげるともう余計なことは言わず、黙って髪を撫でてくれます。
一様そうやって解決しつつも、この先どうなっていくのかやや不安がないでもありません。若い子を見つけて乗り換えてくれるというのも、寂しいといえば寂しいですが。

 

生理なのにムラムラ、オーラルセックスをしてみよう

パートナーとのセックスの前戯のひとつとして行われている事が多いオーラルセックスですが、何らかの事情により挿入を行えないカップルの性的コミュニケーションとしての一面もあります。
例えば女性側が生理の際、パートナーの性器を口唇で愛撫して絶頂まで導くオーラルセックスを行ってお互いに性的満足を得るのです。

私は彼氏とのセックスは好きですが付き合い始めは生理の最中はセックスをしない事にしていました。
本来、生理期間中はセックスを行っても問題自体はありませんし、タオルを敷いたりコンドームを用いるなどしてセックスを行うカップルもいます。
ただ私は生理の時の膣内が敏感で傷つきやすい状態になっているほか、寝具が経血で汚れたりするのが嫌だったのです。生理痛や貧血などで体調が優れなかったりする場合も多く、自ずと彼氏とは生理期間はセックスを控えめになりました。
ですが生理期間でも性欲が消えてなくなっている訳ではなくむしろムラムラと彼氏と触れ合いたい欲求はあり、それをオーラルセックスで満たすことにしました。私はランジェリーは着けたままですが彼氏がフェラチオで性的に満足してくれると満たされた気持ちになります。
挿入はなくてもオーラルセックスだけではない、キスやハグも含めたペッティングは行うようになりましたからこれで生理でも性的欲求を無理に抑える必要はありません。
彼氏は汚れないように手でクリトリスや性器を刺激して私をオーガニズムに導いてくれます。方法を工夫すれば生理の際もセックスライフを楽しめるのです。

ただ生理中の女性にオーラルセックス、クンニリングスを行いたいという人もいるかもしれませんがこれは衛生的な面など様々な点から考えると控えたほうがいいと思います。

 

残業の中の息抜き。

会社員です。
結構仕事が忙しく、遊ぶ暇がありません。同じ会社の彼女とも最近会社で顔を合わせるだけです。
そんなある日、残業をしていると部屋の外に彼女がいるのに気づきます。
用があるならメールをしてくれると思いますが、一様出て行きます。
すると、ちょっと物置に来てほしいとのこと。
直接文句かな、と思いつつ後を追います。形のいい尻を見ながら、まさか別れ話ではないだろうな、と不安になってきます。
物置に入ると、抱きついてきます。
キスしてから、最近疲れてるんじゃないかとのこと。
もちろん疲れています。
それなら元気にしてあげる、といって手をズボンに伸ばします。
「もちろん、こんなところだからオーラルセックスだけで」
それでも十分大概だと思いますが、別れ話などではなく安心したのと、最近出していないことを思い出したのでうなずきました。
「疲れてるから、普段より元気になるんだっけ」
そういう時もあるという話で、いつもではないでしょう。
それでも、このときはガチガチになりました。
首をつかんで先っぽを責めたて、茎を舐めて玉まで刺激する彼女のフェラはなかなかのものです。
舐められているうちに、オーラルだけでは物足りない気がしてきます。
しかしさすがに残業中に本番はまずいので、出してもらうだけにしておきました。
終わると、オーラルだけでも十分以上に満足できるものだと実感し、残業をやる気力もわいてきます。
しかも、よければ明日も、などといわれればむしろ残業があってよかったとさえ思わないでもありませんでした。
もちろん残業続きの日々が終わった今、また同じようなことをしたいとは思いませんが。

 

まずはナンパ相手から。

ナンパに成功しました。
相手は背の高い茶髪の女の子。体が大きいせいかゆっくり動く感じです。やや猫背でした。
ホテルにいくと、猫背の理由が分かりました。
巨乳を隠すために自然そうなってしまったのでしょう。
背が高いので全体的に目立ちませんでしたが、脱ぐとかなりのボリュームで下乳の間にも余裕ではさめるほどです。
普通に挟んでくれというと、みんなまずそういう、と恥ずかしそうにいいながらやってくれます。
みんなに頼まれてきただけにリズミカルな動きはなかなか楽しめました。
クンニへの反応も必死に抑えつつ感じるのがたまらなくよく、当然のようにオーラルセックスの応酬にも応じてくれます。
熱心なフェラチオに、この子と付き合えたら楽しいだろうと思わせてくれます。
いよいよ本番です。
「大きいからゆっくり入れて」
そんなこというか、というような台詞で喜ばせてくれます。
あえて勢いよくいれようかと一瞬思いますが、要望どおりゆっくりいれます。すぐに激しく動き出します。目をつぶり、体を強張らせるように必死で耐えますが、すぐに崩れてきます。
恥ずかしがる姿が何とも可愛い子です。
これで巨乳でそれなりの容貌なのだから、男が放っておかないだろうと思いつつ、ナンパにあっさりついてきてくれるのだからフリーなのかも、とも考えます。
終わった後聞くと、実際フリーだとのこと。
連絡先を交換し、これからの付き合いも確保してその日は別れました。
脈ありでしょう。
これから何度も同じようにあって、いずれは何とか付き合う形に持っていくつもりです。

 

ホテルで夜景を見ながらオーラルセックスをしてみよう

オーラルセックスって、多くの人が彼女にしてあげたり、してもらったりしていると思いますが、ベッドの中でするのもいいのですが、バスルームでするのも意外と興奮して気持ちいいと思います。私は彼女と高級ホテルによく宿泊してセックスを楽しみますが、ビューバスルームというバスルームから外が見える部屋がおススメです。一緒に湯船に浸かった後、夜景を見ながら彼女にフェラをしてもらうと最高に気持ちいいと思います。多くのホテルは高層階にありますが、中には隣のビルからバスルームが見えるような部屋もあります。先日も仁王立ちになって彼女にフェラをしてもらっている場面を隣のビルから見られたんじゃないかと思いましたが、これも興奮します。
そして彼女にクンニするときも大きく足を開いて、恥ずかしがらせながらアソコを舐めるのはいつも以上に興奮します。ベッドの中で明かりを消してセックスを楽しむのもいいのですが、夜景を見ながらムード満点のセックスを楽しむのもたまにはいいと思います。

その後は、バスルームの中でセックスを楽しみます。コンドームを装着してから、まずはバックで挿入しますが、夜景を見ながら腰をフリフリしていやらしい喘ぎ声を出す彼女がとてもエロく見えてすぐに逝きそうになってしまいます。やったことがない人も一度やってみてください。病みつきになると思います。多分私以外にもこうしたことをしている人はたくさんいると思いますが。

 

オーラルセックスをしないセフレとのセックス

今付き合っているセフレの彼女とはオーラルセックスをしないセックスを楽しんでいます。
これまではフェラやクンニなどは当たり前にプレイの中に含んでいましたが、彼女は舐める事に抵抗もあり、自分のアソコを舐められる事にも抵抗があるそうです。
初めはセックスが出来れば良いと思っていましたが、本当にクンニなどしないオーラルセックスで気持ち良いのが疑問でした。
個人的にはフェラをしてもらうのが征服感を堪能できるのですきなのですが初めてオーラルセックスをしないでみたら、特に必要無いかもと思ってしまいます。
舐めることでお互いが気持ち良くなると思っていましたが、その分彼女と目を合わせてキスをしたり指で愛撫をすることで、今まで以上にセックスを意識できました。
心が近くなった気がして挿入してからは今までよりも気持ち良く感じました。
これがオーラルセックスをしない良いところと彼女に言われて納得してしまいます。
それからセフレの彼女とセックスする時にはオーラルセックスをやっています。
他のセフレとセックスする時にも、オーラルセックスをしない良さを伝えようとしますが、舐めて欲しいセフレや舐めたいセフレなど性欲が強い女の子にはオーラルセックスは向いていないのかもしれません。
心で感じたい女性がオーラルセックスをしないと求めていると分かったので、今後セフレを作る時の参考になりますね。
オーラルセックスはこれまで何気なくやっていましたが、色々な感染などの不安もあるので本来なら良く考えた方が安全だそうですね。

 

いきなりのフェラそしてシックスナインで盛り上がる


エロ可愛い女の子と出会いたいなら、”PCMAXで出会うのが手っ取り早い。”ということです。 真剣な交際を探すのも向いている出会い系サイトですが、PCMAXはR18なのでセフレ探しにも簡単です。
PCMAX
PCMAXは会員数1000万人超創設10年以上の超安心優良サイトです。 広告にも力を入れているのでそれゆえに、女性の登録も圧倒的に多い。です。今すぐHな出会いから真剣な出会いを見つけちゃいましょう♪
僕が伝えたいのは、”ハッピーメールで出会うのにこれまでの経験は関係なく、出会うことは簡単”だということです。 ハッピーメールはセフレ探しにも使えますが、まじめな出会い探しにはもっとも向いている出会い系サイトです。 ハッピーメール ハッピーメールは街頭看板などの広告雑誌やメディアにも大変力を入れています。 それゆえに、女性の登録者数もとても多く、真剣な出会いを求める女性から大人の関係を探している女性まで、様々な出会いを求めている女性が登録しているのです。

たまたま街でかわいいなと思って声をかけたら、すぐにのってきてくれてデートそして夕暮れになるとなんとなくムラムラしてきて、お持ち帰りしたくなってきてホテルに行くことになりました。
彼女も性欲が強い方ではないかと雰囲気で察していたのですが、ホテルの部屋に入ると、いきなり彼女のほうからディープなキスをしてきて、積極的に責めてきました。
まずはシャワーをと思う暇もなく、そのまま玄関近くでズボンを下ろされて、パンツの上から手で触られると興奮してしまい、一気に男のモノが大きくなってしまったのですが、彼女がそれを口の中に入れて舐めてくれるのです。
いきなりの展開であり、自分は立ったままで彼女が膝をついての姿勢であり、上から見下ろしながら彼女がフェラをしてくれることに大興奮です。
臭いもあるはずなのに、その臭いがまるで好きでもあるかのようにモノを口の奥まで入れてくれるのです。
そこまでしてくれたのだから自分のその期待に応えたいという気持ちになり、そのまま床に倒して彼女のスカートの中を手でむさぼり、パンティを下ろして大きく足を広げさせてシックスナインで彼女のアソコをクンニしてあげました。
それが気持ちよくて彼女はあっという間にイッてしまいました。
このシックスナインでお互いにぐしょぐしょになってしまいましたがここまで盛り上がるととことんエッチなことをしたくなります。
いきなりのオーラルセックスに快感の頂点を味わい最高の体験ができ、彼女とはその後は激しいセックスでさらに盛り上がりました。

 

彼氏とは出来ないオーラルセックス。

大好きな人とはオーラルセックスが出来ないという女子も多いと思いますが、私もその中の1人です。

好きな人の前でもしも恥ずかしい事があったらとか、オーラルの後にキスを拒まれたらとか考えると、出来ないし、したくないのです。
かと言って、オーラルセックスに興味がない訳ではありません。

なので、私は不断からオーラルセックスするならば恋愛対象外やその場限りの関係の男性とが好ましいと考えてきました。
普段、彼氏の前ではとても清楚で良い子を演じているので、彼に自分の激しさや、すごく感じている顔は絶対に見せません。
その分、反動で、ナンパや出会い系ではガンガンとこちらから攻める姿勢を見せて、彼の前のまぐろ状態とは程遠いのです。

先日も出会い系で知り合った男性(年下)と意気投合して飲んでからのホテルへ行きました。
彼とは散々メールやラインでもエッチな話題で盛り上がっていたので、勿論最初からそれ目的しかありませんでした。

彼はまた20代半ばで女性経験が3人しかないことと、オーラルセックスにも憧れを持っていたけど、した事はないという、とっても奥手な彼でした。
でも、今日ばかりは大胆にお互いがなろうね~と、彼にオーラルセックスを促して満足がゆくままにしました。

キスなんかも求めていないので、その心配もなく、ただ無心に相手の大事な部分を丁寧に優しく愛してあげました。
挿入前に彼は果てましたが、その後も何度もお互いを優しく愛しました。

一切恥ずかしさもなく、本能のままに出来たオーラルセックスは最高でした。彼氏もいつの日か出来たらと思いますね。

 

夢から覚めてもオーラルセックス

知らない女の人に囲まれてフェラされているという夢を見ていたら、だんだん違和感に襲われて目が覚めました。
夢で感じていた気持ちよさが続いていたので、何かが変だと思った俺は股間を見たんです。
黒髪ロングの童顔女性が俺のペニスを口で咥えていたんですけど、別に驚きはしませんでした。
付き合って長い彼女ですし、合鍵を渡していたので目の前にいることはおかしくないのです。
目が合うと、寝てるのにギンギンだったから面白いと思って始めたと彼女は言い、可愛い笑顔を見せてくれました。
寝ても覚めてもオーラルセックスしてるなんてビデオの設定みたいで不思議だったけど、俺の息子は正直に反応していて続けたいっている気持ちが勝ったんです。

フェラしてほしいって俺が言ったら、目の前に彼女のお尻が突き出されました。
脱がせてクンニしてくれるなら考えてあげると生意気な感じで提案されたんですけど、彼女のアソコを舐めるのは久々だし燃えそうだと思いました。
パンツをずらして赤貝を拝むと、カスが付いていたので舌で舐め取ってやったんです。
ここまでしないとフェラの続きは期待できないと感じましたし、彼女のカスなら熱々の白米に乗せて食べられるほど愛してます。
俺の予想は大当たりして、ペニスが生暖かい肉に包まれていく感覚がありました。
前の彼氏にフェラのテクを叩き込まれた彼女のことは、オーラルセックスの達人だと勝手に思ってます。
勢い良く射精したつもりだったんですが、俺の種は全部ゴックンされて驚いてしまいました。

 

年上のお姉さんからしてもらったオーラルセックス

私は現在30代の男性です。大学生のころの話になります。実は高校時代は勉強ばかりしていて、女性と付き合ったことがなくそのまま大学に進みました。もちろん、大学生になったからといって女性付き合いが変わるわけではなく、相変わらずそのまま女性とは縁の遠い生活を送っていました。とはいえ、そのときに転機が訪れます。
実は塾でバイトをしていたのですが、そこで一緒だった2つ年上の先輩と出会いました。彼女は教育学部に所属していて、外見はAKBにいた高橋みなみのような感じでした。とても明るくて気さくに接してくれたので、女性に慣れてない私でも緊張せずに会話ができました。あるとき、バイト終わりで帰りが一緒になり、そのまま飲みに行くことになりました。ちょうど、夏期講習が終わって打ち上げ的な感じだったというのもあり、彼女はけっこう酔っ払っていました。
そして、お店を出て家に帰るのかなと思ったのですが、なんと私の家に寄りたいと言うのです。最初は断ったのですが、酔っ払っていたこともあり彼女はかたくなに家を見てみたいと言います。そこで、帰りに私のアパートに立ち寄りました。酔い覚ましにコーヒーを一緒に飲んでいると、急に彼女から童貞なのかと聞かれました。恥ずかしかったので、濁していると彼女はいきなり私の股間に顔を近づけ、そして、ズボンを下ろし、オーラルセックスを始めたのです。不覚にも初めてのオーラルセックスということもあり、1分もしないうちに射精してしまいました。その勢いに彼女はびっくりしたようです。その日はオーラルセックスだけで終わり、それからバイト帰りは家に寄ることになり、いわゆるセフレのような関係になりました。

 

オーラルセックスは必要だと彼が言うのでついやってしまいます。

正直なところ彼とのオーラルセックスは必要が疑問に思うのですが、男性としてはフェラをして欲しいという願望は強いようです。
お互い抱き合って気持ち良く慣れれば女性としては幸せなのですが、男性の性癖としてセックスにフェラチオは必要と考えるようですね。
彼もオーラルセックスは必要だと主張して来ます。
初めてフェラをする時は目の前に彼の大きなチンコがあって、怖いという印象が一番でした。
舐めてみても美味しくありませんし、咥えることで顎が痛くなりました。
彼は私が舐めている顔も好きだと言いますし、一度我慢できずにフェラの途中で口の中に精子を出されたと事もあります。
さすがに苦くて直ぐに出しましたが、今でもフェラは極力避けるようにしています。
逆に彼は毎回愛撫の一環としてクンニをしてくれますが、それは恥ずかしいけど気持ちが良いですし私としても舐めて欲しいと思います。
そう考えればフェラをすることも、男性に対しての愛撫なのかなと最近は思うようになってきました。
お互い舐めなくても手で愛撫をすれば濡れるし挿入もできるのですが、オーラルセックスをすることで、より興奮を高めて気持ち良くなれると彼は言っています。
そんな彼のオーラルセックス論にハマって来ている自分がいます。
私が舐めることで彼が喜んでくれるなら嬉しいという感情も芽生えていますし、初めはグロいと思っていた彼のチンコも最近はどこか可愛く思えて来ました。
毎回オーラルセックスだと疲れますので、彼にはたまにフェラをすることで了承してもらっています。

 

オーラルセックス目的でセックスフレンドを作る

私は、パートナーとのオーラルセックスがうまくいかないので、セックスフレンドを別で作ることにしました。
オーラルセックスというのは、女性にしてもらう場合にはフェラチオと呼びますが、彼女のフェラチオはぜんぜん気持ちよくありません。
それ以外には不満がないですし、普通のセックスではちゃんと気持ちよくなれるので、普通のセックスをしていれば満足できるのですが、ときどきフェラチオで気持ちよくなりたいと考えてしまいます。
私は、セックスをするにしても、まずはフェラチオをしてもらって立たせてもらってから挿入するのが好きです。
しかし、パートナーに嫌なことを強要するのもよくないですし、他には不満もない彼女を失いたくないので、セックスフレンドを作ることにしました。
そのセックスフレンドというのは、前に付き合ったことのある女性で、その後も連絡をとっている相手でした。現在、その女性にも彼氏がいるのですが、彼氏のセックスに満足していないということで、利害が一致しました。
セックスフレンドのフェラチオは、ザラザラした舌の感覚があって、さらにはどうやっているのかわかりませんが、キュウキュウと締め付けてくる感覚まで実現してくれます。
ある意味で、セックスよりも気持ちいいフェラチオです。セックスは生ではできないので、生でやっている気分にひたれるフェラチオはたまりません。
私のほうも、彼女にオーラルセックスをしてあげています。男性がする場合、クンニリングスと呼ばれます。
オーラルセックスでも、性病にかかってしまうことがあるので、相手はだれでもいいというわけではありません。性病への対策は、しっかりとしておきましょう。

 

素直になる事も大事!

私には付き合っている彼氏がいるのですが、セックスをするときは恥ずかしくてなかなか思っている事を言うことができません。

それが原因なのか、彼とのセックスも少しマンネリになっていたのでした。
このままでは別れの危機なのかとも思っていました。

でも、この前のセックスのときに私はついに自分の思っていることを口に出したのでした。

彼からの愛撫に私はいつも気持ちいいと思っていたのですが、そんな思いを恥ずかしくて彼にいうことができませんでした。
でも、思い切って彼に「きもち・・・イイ!」と言ってみると、彼は興奮して今までに見せなかった表情で私のことを見つめてきたり、今までしなかった愛撫などをしてきたりと、すごく興奮しました。

私は、自分からはあまりしないオーラルセックスをしたのです。
自分から彼のモノを咥えることもあまりなかったので彼はすごくびっくりしていました。
でも、それ以上に感じていたのです。

私の口のなかでこんなに大きくなってくれると言うことに、私は興奮を抑えることができず、オーラルセックスに夢中になっていたのです。
すると、彼も気持ちよさが限界に達したのか、私の口のなかで絶頂を迎えるのでした。

気持ちのいいセックスをするときには、思ったことを素直に言うことも大事なんだなと思いました。
そして、オーラルセックスで絶頂してくれるのはすごく嬉しいです。
これからももっと彼のことを気持ちよくしてあげたいなと思いました。

 

いつもとは違うセックス

私と彼は付き合って定期的にセックスをしていると思います。
彼とのセックスの相性はいいのではないかと思っています。
会うと彼からよく体を求められ、私も彼とセックスをするのがすごく大好きです。

そんな彼から最近ローションを使ってセックスがしたいといわれたのです。
私は、ローションを使ったセックスをしたことがありませんでした。
そして、始めてみるローションにすごく興味津々だったのです。

彼とお風呂場で早速ローションを使いあったのですが、予想以上の気持ちよさに彼も私も大興奮。
ローションを手にとって、彼のアソコを思い切りしごいていると、彼はすごく気持ちよさそうな顔をしているのです。
そして、私の手のなかに思い切りだすのでした。

私の手のなかには彼の生温かいもので汚されたのです。
彼のアソコを綺麗に洗い流していると、私は次は口で彼を気持ちよくしたのです。

さっきイったばかりなのに彼は私の口のなかでどんどん大きく膨れ上がっていくのでした。
そして、彼はさっきのローションを忘れていなかったようで、さらに気持ちよく喘ぎだすのです。
私も彼のあえぐ声を聞いてすごく興奮してしまいました。

そして、さっきイったばかりだと言うのに彼は私の口のなかで2回目の放出をするのでした。
私は、2回も彼のことをイかせたことにたいしてすごく興奮してしまいました。
そして、オーラルセックスで彼をイかせたのは今回が初めてでした。

ローションセックスもオーラルセックスもすごく良かったです。


セフレ・遊び相手を見つけたいなら、”Jメールで出会いを探さない手はない。”ということです。 まじめな交際を相手を探すのもありですが、JメールではちょっとHな相手から飢えている熟女までセフレ探しに最適です。
Jメール
Jメールは会員数450万人突破の超大型優良サイトです。 会員数獲得の為に宣伝にも力を入れています。遊び・セフレ目的の女性の登録も圧倒的に多い。遊んで出会いを見つけないと損をしてしまいます♪